シマちゃんのインフィニティFXブログ

インフィニティFXをこよなく愛し、日々研究し、世の中に広めてインフィニティユーザーを増やし、豊なインフィニティ-ライフを応援してゆく為のブログです。
<< ヨーロッパ出張パリ編掘.僖蠅埜つけたプチモーターショー | main | パリで見つけたプチモーターショー >>
ヨーロッパ出張オスロ編
11月10日と11日は、パリからノルウェーのオスロに出かけました。
スエーデンの隣に位置し、緯度はカムチャカ半島の付け根やアラスカと同等に位置するノルウェーはどんなに寒い所だろうとビビリながらもパリからスカンジナビアエアラインSASに搭乗しました。

ユーロスターで僅か2時間17分で移動出来るロンドンとパリには1時間の時差がありますが、パリから約1,360Km北にあるオスロはパリとの時差は無く飛行機でやはり2時間20分程で到着しました。


≪この飛行機でオスロにやって来ました≫

ノルウェーでもオスロはまだ南に位置する為か?到着してみると思っていた程は寒くは無く助かりましたが、それでも夜には少し雪がチラついていました。
さすがサンタクロースの国ですね。
南北に長いノルウェーですから最北の地はさぞかし寒い事でしょう。

ノルウェーとほぼ同じ緯度に位置するスエーデンで今年の6月まで生活していた弊社の新人KT君曰く、「真冬は4時頃暗くなってしまうし、夏場は22時頃まで明るく、夜中中薄明るい白夜で、夏はあっという間に終わってしまう」との事。
なかなかき厳しい環境だな〜と感じたしだいです。


≪空港から市内中心地にある中央駅まではFlytogetと言うエアポートエクスプレスで約20分≫


≪綺麗な車内には大きな液晶モニターがあり、世界のニュースが流れる。左右にドアがある≫


≪明るくモダンな中央駅のショッピングモール≫


≪中央駅前で何かを凍らせた巨大な氷の前でNew OpenしたHotelのイベントをアピールする女性。すっごく寒そうでしたが笑顔で頑張っていました。それにしてもこの氷が解けないのが凄い!≫


≪駅前に巨大なトラが出現し、逃げ惑う人々!危ない!≫


≪以外に人懐こい巨大トラ≫

オスロの街の印象はと言うと、はさほど大きな街では無いがロンドンやパリより綺麗で、古い建物と新しい建物が混在している事、そして新しい建物は凄く近代的でカッコ良く、お洒落でモダンなイメージを持ちました。


≪歴史を感じる北欧の街並み≫

カーディーラーも凄く大きくて驚きましたが、アメリカ西海岸のカーディーラーと比べて敷地より建物自体が大きいのが特徴です。
とは言ってもアメリカのショールームも小さい訳ではないのですが、ノルウェーのショールームが大きすぎるのです。

きっと厳しい気候に対応する為なのでしょう。
また、多くのディーラーはショールームがガラス張りで、日本の学校の体育館並の大きさがあり3階建てくらいは有ったように記憶しています。

また、ディーラーの建物以外でもクリアーなガラス張りのオフィスビルが多く、外からオフィスの中が丸見えなのです。
特に夜はオフィスの照明でビル自体が巨大な照明器具のようで街並みが凄く綺麗に見えました。


≪モダンなガラス張りの照明器具のような建物≫

そのせいかホテルの最上階には夜景を楽しめるレストランが有るのが定番で、シマちゃんも折角なんでオスロで一番階層の高いRaddisonホテルのラウンジで夕食を取ることにしました。

めったに来れないだろうし、もしかしたら最初で最後になるかも知れないオスロの夜景だったので奮発してノルウェーサーモンとロブスターを頂いちゃいました。


≪赤身のノルウェーサーモン・・・思い出しても生唾が・・・≫



≪このロブスターは凄かった!≫

翌朝起きると手がハサミになっていた・・・ヤバ!
【2009.11.13 Friday 16:14】 author : シマちゃん | 海外出張記 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする





 


CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP