シマちゃんのインフィニティFXブログ

インフィニティFXをこよなく愛し、日々研究し、世の中に広めてインフィニティユーザーを増やし、豊なインフィニティ-ライフを応援してゆく為のブログです。
<< 無事に帰国しました | main | ロスアンゼルスオートショーを視察してきました >>
日本カー・オブ・ザ・イヤー 決定!
2007年11月21日(水)有明コロシアムで行われていた日本カー・オブ・ザ・イヤー 2007-2008が決定しました。

前日の最終試乗会を経て見事にイヤーカーに輝いたのは、2代目「ホンダ フィット」でした。
初代モデルからのセンタータンクレイアウトを進化させた秀逸のパッケージング、24.0km/L(Gグレード)という極めて優秀な燃費性能、軽快で気持ちのいい走行性能などが、高く評価されての受賞となりました。
フィットは2002-2003のイヤーカーを受賞した初代モデルに続いて、2代連続でイヤーカーを獲得しました。

フィットと激しく競い合った「メルセデス・ベンツ Cクラス セダン」が、インポート・カー・オブ・ザ・イヤーを受賞し、3位以下には「スバル インプレッサ/インプレッサWRX STI」、「日産 スカイライン/スカイラインクーペ」が続く結果となりました。
スカイライン惜しかったですね。

また特別賞には、以下の3台が選ばれました。
Most Advanced Technology賞=「フォルクスワーゲン ゴルフGT TSI/ゴルフ トゥーラン/ゴルフ ヴァリアント」
Most Fun賞=「ミツビシ ランサーエボリューション勝
Best Value賞=「ダイハツ ミラ」


イヤーカーの得票数は、
・ホンダ フィット=374点
・メルセデス・ベンツ Cクラス セダン=299点
・スバル インプレッサ/インプレッサWRX STI=273点
・日産 スカイライン/スカイラインクーペ=245点
・マツダ デミオ=128点
・ミツビシ ランサーエボリューション勝60点
・プジョー 207/207CC/207GTi=46点
・フォルクスワーゲン ゴルフGT TSI/ゴルフ トゥーラン/ゴルフ ヴァリアント=29点
・ダイハツ ミラ=24点
・トヨタ マーク哨献=22点

この秋各メーカーからの新型車が目白押しでしたが、発表はされていてもまだ発売されておらず、ノミネートされていない車もあったのではないでしょうか?
結果、日本カー・オブ・ザ・イヤー 07−08はホンダフィットがダントツの得点でした。
軽自動車に続きコンパクトにも高い人気が集まる中、エコ、環境問題の時勢を反映して、省燃費性能が大きなアドバンテージになったようです。
皆さんはどの車に興味を持たれましたか?



【2007.11.22 Thursday 10:37】 author : シマちゃん | 車イベント情報 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://infinitifx.jugem.jp/trackback/1411071
トラックバック
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP