シマちゃんのインフィニティFXブログ

インフィニティFXをこよなく愛し、日々研究し、世の中に広めてインフィニティユーザーを増やし、豊なインフィニティ-ライフを応援してゆく為のブログです。
<< 日本カー・オブ・ザ・イヤー 決定! | main | FJクルーザー IN LA AUTO SHOW >>
ロスアンゼルスオートショーを視察してきました
現在アメリカ・カリフォルニア州のロスアンゼルス・コンベンションセンターで開催されている「2007 LOSANGELS AUTO SHOW」を見てまいりました。

このロスアンゼルスオートショーは前回までは毎年1月に開催されていましたが、北米最大のオートショーである「デトロイトオートショー」の開催時期に重ってた為、コンセプトモデルや新型の出展車両が乏しく今一盛り上がりに欠けていました。
そこで昨年は11月をプレ開催とし、今年から正式に開催時期を11月に移し、大々的に開催される事になったのです。

今年の開催期間は11月14日〜25日までですが、14日と15日はプレスデーの設定となっており、報道関係者かディーラーオーナー又はディーラーのゼネラルマネージャーのみ入場が許され、それも事前の登録とIDカードの提示が必要なほど厳しいものでした。
また、お国柄とテロ対策のためか、ピストルを腰に挿した警察官が入り口から会場内まで至る所で見受けられました。

私は14日と15日のプレスデーで入場でき、2日間ゆったりと見学してくる事が出来ました。
両日はプレス向けのエキシビジョンが各ブースで模様され、14日には日産自動車のGT−Rが紹介されるイベントが有り、東京モーターショー同様の演出でCEOのゴーン氏がGT−Rに乗って登場し、会場を沸かせました。
LA AUTO SHOWでもGT−Rの話題性は大変大きなものが有り、他のブースと比べても一番の盛り上がりを見せていました。

また、来年1月から北米で売り出されるムラーノも展示されていて、こちらも多くの人が見入っていました。
日本のモーターショーとの違いは会場規模の大きさとやブーススペースの広さ等もそうですが、ゴーン氏が登場したステージは東京モーターショーのような高いものではなく、また手すりのようなものも無いのでゴーン氏の説明が一通り終わると、報道陣が一気にGT−Rとゴーン氏を取り囲んで話をしたり写真を撮ったりと凄くオープンな印象を受けました。
ゴーン氏のすぐ横に立てるというのはなんだか申し訳ないような変な気持ちに成るほどでした。

更に、日産のチーフデザイナーである中村史郎氏ともお話が出来たり、一緒に写真を撮ったりと貴重な体験をさせてもらいました。
私の英語がもっと堪能なら自信を持ってゴーン氏ともお話できた事でしょうが、今回は遠慮してしましました。

今度はいつこんなビッグチャンスに恵まれるか解りませんが、「英語の勉強をしっかりやらなけりゃ!」と感じた次第です。

来年からは東京モーターショーは縮小傾向に成ると聞いています。
今年も東京とLAの開期には中2日しかなかった為、東京には出ていたコンセプトがLAに間に合わないケースもあったようです。
日本のメーカーはやはり東京がメインになっていたようですが、来年からは様相が変ってくるのかもしれません。
カリフォルニアは気候も良くとても開放的で私も大好きな土地です。
皆さんも来年のLAモーターショーにはご一緒いかがですか?

弊社で並行輸入販売する、北米インフィニティチャンネルで今年12月21日より販売が開始されるインフィニティEX35の情報はこちらをどうぞ




【2007.11.22 Thursday 11:03】 author : シマちゃん | 車イベント情報 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://infinitifx.jugem.jp/trackback/1411072
トラックバック
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP