シマちゃんのインフィニティFXブログ

インフィニティFXをこよなく愛し、日々研究し、世の中に広めてインフィニティユーザーを増やし、豊なインフィニティ-ライフを応援してゆく為のブログです。
<< FX50Full−Pkg上陸迫る! | main | ETC助成金制度始まる! >>
ETCで高速料金割引に!
『2008年度第2次補正予算関連法が4日成立したのを受け、政府は景気対策の一環として国費5000億円を投じ、高速道路料金を大幅に引き下げる。東京と大阪の大都市圏を除き、土日祝日は普通車以下はどこまで走っても上限1000円で、平日は全車種3割引きとなる。28日から開始する予定で、期間は2年間。いずれも自動料金収受システム(ETC)の利用者が対象。
 土日祝日(全時間帯)は、普通車や軽乗用車、二輪車の料金をまず半額に下げ、上限を1000円とする。例えば通常料金700円は350円に、2000円以上は一律1000円になる。レジャー需要の掘り起こしが狙い。』と、こんなニュースが巷の話題と成っています。
高速道路料金の値下げが景気対策に繋がるのかは疑問の声もありますが、私個人的には大歓迎です。そもそも日本の高速道路料金は高すぎたのではないでしょうか。アメリカやドイツ、韓国でも高速道路は無料です。だから『フリーウエイ』(無料道路)と呼ばれています。無料だと何が違うかというと、料金所が要らないので自由に出入りできます。だから出入り口が多く(カリフォルニアの街中ではおよそ2.5キロに1つ)、利用頻度が上がります。それにより一般道も混雑が緩和され、全体に移動時間も短くてすみます。そうなれば燃料の消費も減り、環境にも優しいのではないでしょうか?これって社会全体で見て経済的ですよね。
高速道路が近くに有っても出入り口が遠ければ利用出来る機会は格段に低くなりますが、あちこちに出入り口があればもっと利用価値が上がります。
また、日本は料金所で渋滞したりしますが、これは、お金を取ることで逆にサービスの質を落としている事になっていると思うのです。
そこで、無料で利用できればベストでしょうが、もちろん道路の管理や補修にもお金が掛かる事は理解できます。しかし、今までの高速料金とそれによって得たお金の使い道には疑問を感じてしまいます。完全無料は難しくても、もっと出入り口を作って全車がETCを使えば料金所渋滞は殆ど無くなると思うのですが、皆さんはどうお考えでしょうか?
兎に角、料金の問題も含め、もっともっと高速道路の利用価値を上げて貰いたいものです。
【2009.03.14 Saturday 16:02】 author : シマちゃん | ちょっと!!気になる情報! | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://infinitifx.jugem.jp/trackback/1411174
トラックバック
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP